古典和歌stream

この里にたびねしぬべしさくら花
ちりのまがひにいへぢわすれて

歌の意味
この里で私は旅寝してしまいそうだ。桜花の散り乱れているのに迷って家路を忘れて。
鑑賞
巻第二 春歌下

 桜の花吹雪の中で我を忘れて呆然としている様子が詠まれている。
作者
よみ人しらず
出典
古今和歌集
sponsored

その他の歌