古典和歌stream

山ぶきはあやななさきそ花見むと
うゑけむ君がこよひこなくに

歌の意味
山吹はわけも理由もなく咲いてくれるな。一緒に花を見ようと植えた方が今夜は来ないのだから。
鑑賞
巻第二 春歌下

 女性の歌である。女のもとに通ってくる男と一緒に植えた山吹の花を見て詠んでいる。
 一緒に見ようと男と植えたのだろうが、その男が来ずに花だけが咲いている。山吹を植えたころの幸福に比べて満ち足りない自分の思いを山吹にあたっているようである。
作者
よみ人しらず
出典
古今和歌集
sponsored

その他の歌