古典和歌stream

徒然草 - 吉田兼好(卜部兼好、兼好法師)

昔通った恋人の家の垣根は、いまやすっかり荒れ果ててしまった。茅花にまじったスミレが点々と咲いている。

詳細を見る

徒然草 - 吉田兼好(卜部兼好、兼好法師)

主殿寮の役人たちが、蔑ろにして掃除をしない御所の庭に、落ちた花が一面に散っている。

詳細を見る

徒然草 - 吉田兼好(卜部兼好、兼好法師)

ふたつ文字(こ)、牛の角文字(い)、まっすぐな文字(し)、ゆがんだ形の文字(く)、そのようにあなた様のことが思われます。

詳細を見る

sponsored