古典和歌stream

呉竹の世世の竹取野山にも
さやは侘びしきふしをのみ見し

歌の意味
代々竹を取って生業として来た私たちも、野山にこもっても、それほどまでの辛い思いばかりではありませんでした。
鑑賞
車持の皇子が『蓬莱の玉の枝』を手に入れるまでの苦労を聞いた後に、竹取の翁が詠んだ歌。

「呉竹」は呉から移植した竹。淡竹のこと。
「呉竹の」は「よ」にかかる枕詞。「よよ」と「ふし」と「竹取」の縁語。
作者
出典
竹取物語
sponsored

その他の歌