古典和歌stream

やよやまて山郭公事づてむ
我世の中にすみわびぬとよ

歌の意味
まあ待ってくれ、山へ帰るほととぎすよ。言伝を頼みたいのだ、私もこの世に住むのがいやになってしまったと。
鑑賞
巻第三 夏歌

 ほととぎすの季節が終わるころの歌である。俗世がいやになったという心を詠んでいるが、思いつめたような気持ちではないのだろう。
作者
みくにのまち
出典
古今和歌集
sponsored

その他の歌